ニュージーランド留学の特徴

世界ランク7位:OECDの学力調査結果

先進国クラブと呼ばれている経済協力開発機構(OECD)が実施している15歳の生徒を対象とした学習到達度調査(PISA)によると、世界70か国を超える国々の中でニュージーランドは7位にランクされています。

日本は8位、アメリカは17位です。ニュージーランドで中等教育を終了した日本人留学生は、その半数以上の生徒が日本の大学に進学しますが、その際にニュージーランドでの基礎教育がハンディになるようなことは全くありません。

留学生が自主的に選択した科目を集中的に勉強できるイギリス系のニュージーランドの中等教育システムは、語学力、異文化理解という生涯使える財産を留学生に与えてくれます。

 

ページ先頭へ戻る