ニュージーランド留学生活編

学校の授業について

ニュージーランドの中学高校の授業と日本のそれを簡単に比較してみます。
(N=ニュージーランド、J=日本)

1クラス平均生徒数 N 20-25名 J 35-40名
高校での履修科目  N 自己選択 J 学校選択
学習内容(文科系) N 討論形式 J 暗記式
学習内容(理科系) N 能力別  J 学年ごとに均等


ニュージーランドの典型的なクラス

上記だけでは、ニュージーランドの授業の実態が見えるには至りませんが、ESOL(English for speakers of Other Language:留学生のための英語クラス)においても課題や宿題が多いのがニュージーランドのみならず英語圏一般の授業の特徴です。
一言でいえば、テストのための勉強ではないということです。先生が生徒に対してテーマをあたえ、それを生徒が考えて答えを出すので、授業時間中は先生に注目というような団体授業でない場合が多いのです。そのような授業は日本ではあまりないので、留学生は自ら考え、みずから調べ、自ら答えを作るという作業に慣れるまで半年から1年くらいの時間をかけるといえます。


ページ先頭へ戻る